SEVENTEENエスクプスの過去から見えてくる意外な性格が…兄の存在にも注目?

はじめまして!今回は「SEVENTEEN」のメンバーとして活躍中のエスクプス君をご紹介したいと思います!

Sponsored Link

「SEVENTEEN」エスクプスプロフィール

エスクプス君は今「SEVENTEEN」HIPHOPチームでリーダー、「SEVENTEEN」総リーダーを任されており、多種多様に活動していて、

メンバーからも「男の中の男」「経験豊富なリーダー」と慕われパフォーマンス、精神面共にメンバーを支えている通称「お父さん」です。

そんなエスクプス君ですが少し覚えにくい名前ですよね。この名前にも意味があります。由来はエスクプス君の本名であるスンチョルの「S」とSEVENTEENの「S」を意味していてクプスは「大当たり」や「大成功」を意味している様です。

名前からも只者ではないのがわかりますね。こんな大それた名前であってもなんの違和感も与えずに活動できているのもエスクプス君の凄いところです。本人曰く「自分だけのかっこいい名前が欲しかった」とのこと。

愛称はエスを省略して「クプス」と呼ばれているようです。周りから「大成功」と呼ばれるクプス君。毎日プレッシャーが凄そうですね…

ここでクプス君のプロフィールをまとめておきます。

芸能名:エスクプス S.Coups (에스.쿱스)

本名:チェ スンチョル※ (최 승철) choi seungcheol

愛称:クプス

誕生日:1995年8月8日

血液型:AB型

身長:178cm

体重:65kg

特技:ラップ、ラップ作り

趣味:読書

出身地:大邱広域市

学校:Seoul School of Performing Arts

人間性:強く見せようとはするものの中身は脆い、愛情深い、いたずら好き、情熱的

※本名の意味は正々堂々と勝て、清らかに勝て等の意味らしいです。
芸名、本名どちらも男らしくクプス君らしい名前ですよね!

「SEVENTEEN」エスクプスの性格

先ほどもご紹介した通り、男らしく頼りにになる皆のお父さんの様な性格。常に周りのメンバーの事を気にかけてなにか悩んでいるなら話を聞き、間違った事をしていればしっかりと叱り叱った後はしっかりフォローをいれる。まさにお父さん。

クプス君曰く「自分の弱みは見せたくない」とのこと。ですが本当は繊細な心の持ち主で何度も何度も挫けそうになる気持ちを抑え込み弱音を吐かず、ここまで強がって頑張ってきた様です。

これだけ見るとただ真面目に男らしい性格なのかと思いますが、そうでもありません。メンバー同士でふざけあったり、とにかくメンバーが大好きですぐにくっついて甘えてしまうかまってちゃんな部分もちらほら…

そうゆう大人な部分、子供の部分どちらもクプス君のいい所でそのギャップもまた彼の魅力の一つなのだと思います。イケ面で男らしく可愛いところもあるなんてちょっと欲張り過ぎなんじゃないか?と思いますがそれができるからアイドルなんだろうしクプス君なんだろうと思います。うらやましい…

Sponsored Link

「SEVENTEEN」エスクプス兄

クプス君にはお兄さんがいるようです。ただ詳細は不明で年齢等はわかりません。写真も探してみましたが全然出てきませんでした。。。

ただの妄想になってしまいますが、きっといいお兄さんを見てきたから今のクプス君の面倒見のいい性格や責任感に繋がっているんだろうなと思います。

きっと仲のいい兄弟なんだろうなと思います。

「SEVENTEEN」エスクプス過去

ここからはクプス君の過去について触れていきたいと思います。今でこそ全体のリーダー、お父さんという地位になっていますが、それもそのはず。

2010年から練習生になっておりメンバーの中でも練習生の期間が一番長いのがクプス君。その長い下積みがあるからこそ今メンバー全員を支えていけるんだろうと思います。

ただ、昔の夢は体育の先生だったらしくとにかく運動が好きで学生時代は陸上をやっていたみたいです。クプス君の様な体育の先生なんて落ち着いて授業を受けれなさそうですね。

運動といえばクプス君の鍛え抜かれた筋肉も魅力のひとつですよね。メンバーを軽々お姫様だっこしたままスクワットをしたりダンス中に軽く押したつもりが押し倒してしまうほどの力だったりある番組で企画された相撲大会で優勝をしたりと「SEVENTEEN」の中でも一番の筋肉の持ち主です。

話が逸れましたね(笑)

一番練習生としての期間が長いという話でしたがそこでも色々とありました。まず有名なのが練習生時代に「AFTERSCHOOLBLUE」のダンスチームに入っていたこと。

後は元々は先輩グループであるニュイストの候補でもあった等色々あって当時は「SEVENTEEN」としてはデビューしないんじゃないか!?とゆうような話もでていたみたいです。

なにはともあれ「SEVENTEEN」でデビューしてくれてよかったです。クプス君のいないセブチなんて想像できないですもんね。本人としてもファンとしても望む形に落ち着いてよかったです。

「SEVENTEEN」はデビュー前は17人でデビュー予定でした。しかし研究生時代から一緒に頑張っていざデビューとゆう時に4人のメンバーが脱退してしまいました。

4人の脱退理由などはここでは話しませんが、4人の中にクプス君の妻と呼ばれるメンバー、ドユン君がいました。話によると二人は同じチームに入っておりいつも一緒ですごく仲良しだったようです。

Sponsored Link

そんなドユン君が俳優業に専念したいという理由で辞めてしまったクプス君はどんな気持ちだったのでしょうか。応援したい気持ち、一緒にやっていきたい気持ち色んな気持ちが浮かび上がった事でしょう。

もしかすると唯一の弱音を吐ける相手だったかもしれません。それでも一人でも他のメンバーと頑張ろうと寂しさを乗り越え必死にやってきたから、今のセブチがありクプス君の輝きがよりいっそう強くなったのかなと思います。

さて、長々とクプス君についてお話してきましたがまだまだお話出来ていない事はたくさんあります。ですが後は自分の目で確かめて頂くのが一番だと思います。

もしこの記事でご興味お持ち頂いたなら是非動くクプス君、動く「SEVENTEEN」をご覧下さい。一生懸命なクプス君、おちゃめなクプス君、メンバー思いのクプス君。色んな魅力が一目でわかるはずです。これからもどんどん飛躍していくクプス君にご期待ください!

最後までお読み頂き有難う御座いました!

スポンサーリンク

シェアする

関連記事コンテンツ