GOT7ベンベンのプロフや最高の性格、ブラピのリサとの関係から脱退の噂の原因になった人を紹介!

今回はGOT7の可愛い末っ子、ベンベンについてご紹介します!

GOT7ベンベンのwikiよりも詳しい?プロフィール

芸能名:BamBam(ベンベン)

本名:クンピム・ブクル(Kunpimook Bhuwakul)

ハングル:쿤삐뭌부와쿨

タイ語:กันต์พิมุกต์ ภูวกุล

愛称:ベンベン、ベムベム、ベム、もやし

メンバーカラー:緑

担当:リードラッパー、可愛さ

出身:タイ王国 バンコク

家族構成:母、兄2人、妹

生年月日:1997年5月2日(20歳)

血液型:B

身長:174.5cm

体重:52kg

胸囲:86cm

趣味:音楽鑑賞

特技:ダンス、自撮り

好きなアーティスト:G-DRAGON

好きな食べ物:チーズバーガー、トムヤムクン

得意料理:ラーメン

理想のタイプ:笑顔が可愛い人

好きな女の子の髪型:茶髪か黒のロングストレート

座右の銘:LIGHT IT UP

自分を色に例えると:ゴールド

自分を動物に例えると:チワワ

メンバーを家族とすると自分は:妹

Sponsored Link

ベンベンが本名だと思っていたので驚きました…!タイ人は名前が長いことやよく変えることから、短いニックネームを持つ習慣があるのだそうです。

ニックネームの由来は「原始家族フリントストーン」というアニメのキャラクターからきていて、ベンベンのお母さんが力強い人にになってほしいという意味を込めてつけてくれたみたいです。どんなキャラクターなのか気になって探してみたんですが、確かにどことなくベンベンに似ている感じも…?笑

「もやし」というあだ名は、”もやしのように細いこと”と”もやしが大好物であること”から広まっていきました。ベンベン自身もそれを気に入っていて、コンサートでも

「もやしベンベンです!」

「皆さんのもやしはダレ?」

と自分から挨拶しています。ファンサたっぷりの彼の魅力が分かるエピソードですね^^

お母さんがRAIN(ピ)の大ファンだったことから、ベンベンは韓国の文化や食べ物、音楽などに興味を持つようになったのだそうです。タイで開催されたRAIN(ピ)のカバーダンス大会で1位になったこともあり、「僕の幸運はRAIN(ピ)先輩です」と話しています。

また、YGのサバイバル番組「WHO IS NEXT:WIN」で、デビュー前にジャクソン・マーク・ユギョムの4人でダンスを披露したこともあります。4人のダンスパフォーマンスは印象的で、なかでもベンベンはYGのヤン代表から褒められていました。

ベンベンの身長についてですが、プロフィールを調べると170cmや176cmなどさまざまです。成長期だからこんなに差があるのかな?なんて思いましたが、ベンベンはインソールを使用しているのでそのことが理由なのかもしれません。。。

ベンベンの可愛さは彼の魅力の1つなので、身長が少し低くても全然アリだと思いますが、「これがないと生きられない。インソールは男の命だ」とまで話していて、ジャクソンにも勧めたほどです!w

GOT7ベンベンがカラコンの有無で顔が全然違う?

ベンベンはカラコンを使用していますが、衣装によって使い分けているようです。メンバー内でおそらく一番化粧をしっかりしているのがベンベン。そのため、すっぴんとの差が激しいという声もあるようです。

確かに違う気もしますね…

差があるといってもイケメンなことに変わりありませんが、普段とは違う雰囲気があります。
ベンベンはもともとファッションに強いこだわりがあり、派手なものが好きで、ポイントは「先が尖っている靴とスキニー」。

足が細くてきれいなので、スキニーがとても似合いますよね。
そんな彼はブランドのアイテムを身につけていることが多いようです。

Sponsored Link

GOT7ベンベン、ファンサキングの愛称から性格が最高なことは想像がつく…

ベンベンはファンサキング(ファンサービスのキング)と呼ばれていることで有名です。「餅とパン、どっちが好きですか」という質問に「僕は君がいいのに…」とファンが悶えてしまいそうなセリフを答えてしまうくらい。

SNSを積極的に利用している彼はすべてのコメントを見ているようで、「悪質なコメントよりも良いコメントのほうが多いから大丈夫」と話していました。凄く前向きですよね!!ベンベンの前向きな性格、見習いたいですね。

そのほかにも

「ベンベン兄さん、スニーカーの紐を結んでください」という要望には

「振り向いて、後ろにいるから」

「ベンベン兄さん、ご飯おごってください」と頼まれたら

「ドアを開けて、家の前に来てるから」などと返すことから

ベムトーカー(ベンベン+ストーカー)とあだ名がつけられています。ベンベンの妄想力すごいですね 笑。ファンたちが喜ぶからそう答えているのだそうです。ジニョンから「僕たちは恥ずかしくてできない。ベンベンがGOT7にいて本当によかった」と言われていました。

ベビーフェイスと愛嬌が魅力の末っ子で、メンバー1の甘えん坊として「可愛く見せようとしなくても、勝手にそう見えてしまう」と自慢するほどのベンベン。しかし性格は幼い頃から韓国で活動していこともあり、しっかりしていて空気を読むとファンの間で評判です。

ベンベン本人が「僕の魅力は深い考えを持っていること」と話しています。ステージでのセクシーなパフォーマンスなども含めて、そういったギャップがたまらないですね。

ベンベンは家にいることが嫌で、毎日外で何かをやっていたいんだとか。「家にいたら虚しさを感じる」との発言から、もしかしたら寂しがり屋なのかもしれませんね。音楽でハマっている曲があると、1ヶ月間ずっと同じ曲をかけているようで、ジャクソンからはイヤホンを付けるように言われていました。

また、ベンベンには家族思いな一面もあります。韓国で放送されたケーブルチャンネルでベンベンは「外国人と付き合ったことがある人」という質問に「デビュー前に日本人の女性と付き合っていた。そのときに少し日本語を習った」と話していました。

日本女性と韓国女性の違いについては、「日本女性は駆け引きをしない。女性が男性をリードする感じ」と答えていて、もしかしたら相手の方は年上だったのかな?なんて思いました。

Sponsored Link

GOT7ベンベン、BLACK PINKリサとは特別な関係?

ベンベンとリサは同じタイ出身で1997年生まれの幼馴染みです。同じダンスチームにも通っていました。その頃の写真を見ると今の面影があり、二人揃って美男美女です。(付き合ってるみたいにも見えちゃいますね…笑)

リサはベンベンの妹とも仲が良く、妹ベイビーちゃんのインスタにはリサとの写真がアップされています。

GOT7ベンベン脱退の噂は根強すぎるファンが原因?

脱退という噂がどこからきたのか気になったので調べてみたんですが、ベンベンのサセンの行動がきっかけだったことがわかりました。

サセンとは私生活を追いかけて行動がエスカレートしてしまう過激なファンのことで、いわゆるストーカーです…。ベンベンがツイッターに「もし自分がいなくなったらどうする?」と書き込んだことがありファンは心配したようです。

メンバーから愛されて可愛がられているベンベン。「幸運を持った7人でずっと一緒に行こう」という意味のGOT7のとおり、これからもメンバー7人で活動を続けていってほしいですね!!^^