ツイッター葉山潤奈が万引きして告訴?元ヤン、タバコ説、年齢や事務所など彼女の過去とは

今回は波乱万丈なキャリアをお持ちのとある社長について調べてみました。その方のお名前は『葉山潤奈』といいます。最終学歴は中卒ながらも持ち前のスタイルと反骨精神で今の地位まで上り詰めました。また彼女の過去については最後あたりに書いていますので引き続き読み進めてもらえたらと思います。

ツイッター葉山潤奈の年齢や事務所について

彼女の名前は”葉山潤奈”です。冒頭に記載しましたが”中卒”で現在の地位まで上り詰めた強気女性です。そんな彼女をWiki風にご紹介します。

名前:葉山潤奈

TwitterID:@hayamajunna

体重:42kg

身長:162cm

生年月日:1989年5月20日(27歳)

事務所:Join`t M`s(代表取締役社長)

補足
彼女はあることをきっかけに事務所の設立に至りましたが※経緯は最後あたりに書いております。 その事務所が『Join`t M`s』という名前です。こちらの事務所は女性専門でイベントやプロモーションからマネジメントまでと幅広く対応している芸能プロダクションです。

もちろん彼女自身、勉強を疎かにした分実務経験をたくさん積んで今のこの事務所が成り立っていると語っています。またそんな彼女にはたくさんの女性ファンがいます。このような強い女性という面があるという1つの理由でもありますがもう一つの理由が”ブス”ということを自身で認め、”カワイイを作る”というスタイルに置き換えているというところです。そんな彼女のスタンスが受け入れられて今のたくさんのファンに繋がっているのかもしれません。

ツイッター葉山潤奈が万引きが原因で告訴されるほど??

少し前のお話になりますが2014年頃に彼女の事務所でトラブルが起きてしまいました。そのトラブルが原因で”万引き”や”不適切な行為”といったワードが彼女に的周りついてしまいました。その内容は少し古くあまり情報が出回っておりませんが当時話題になった掲示板等を参考に彼女がどういった騒動をしたのかまとめてみました。

問題となったのは”葉山潤奈”の設立した『Join`t M`s』のメンバーからです。そのメンバーの名前は”MELO”さんというモデルの方です。彼女がツイキャスにて動画を配信していた内容を順番に説明しますね。

Sponsored Link

ドンキホーテにて靴かブーツを購入

購入した商品の中から購入していないペンが入っていた

お家へ帰ってから気付いたの気づく

未購入の商品を返品せず開封

このMELOさんの対応が炎上要因となったようです。結果商品を買い取ることにはなったようですが。炎上した火はすぐに消えることはなく彼女らをどんどん攻撃していきました。こういうことがあった為に万引き犯などといったレッテルが貼られることになったのです。

振り返ると葉山潤奈さんは当時のアンチに対してかなり怒っておりその勢いは相手を告訴する程だったのではないでしょうか?自身のブロクでもアンチに対してかなり意見をおっしゃっていたようです。社長としてメンバーに精神的にただ攻撃をする相手をどうしても許せなかったのでしょう。

ツイッター葉山潤奈の過去とは?やっぱりタバコ吸ってるから元ヤンだったの?

冒頭でも少し彼女の過去についてです。

生まれは東京の立川市で京都市立四条中学校が最終学歴とのことです。また両親は父親が韓国人で母親が日本人のハーフのようです。またすこし生活に波があったのか23歳まで水商売をされて生計を立てていたようです。そしてその年で結婚するもののそして24歳になる1月に婚約破棄になるというすこし波乱万丈な人生を送られているようです。

そして婚約破棄を機にモデルに成り上がり『Join’t M’s』という事務所を設立したとのことです。そしてこれからメンバーも増えていき来年の2017年はネクストステージに繋げる年になると彼女のツイートにて発信があったのでこれからどのように彼女が展開していくかが楽しみです。

Sponsored Link

また、彼女はタバコを吸っているということから”元ヤン”と見られてしまうケースがちょっとあるようですが実際にどうだったかという情報はありませんでした。”過去”について自身のブログで私が書いている内容を書かれていますが成り上がっていく過程は書かれていても10代をどのように過ごしたかは書かれていませんでした。もしかすると他の人にはあまり知られたくないような過去なのかもしれないですね。