美容系Youtuber会社員Aはダイソー商品を捨てた?アンチや悪口が多い!整形疑惑も?

今回は美容系YouTuberの会社員A(※以後Aちゃんと省略します)を取り上げてみます。本記事のタイトルにも使用させてもらいましたが、Aちゃんはダイソーの化粧品をゴミ箱に捨てるという動画をアップロードしたという強者YouTuberでもあるのです。

Sponsored Link

そんな美容系強者YouTuberのAちゃんについてご紹介していきます。

美容系Youtuberの会社員Aはダイソーの化粧品をゴミ箱に捨てた動画をアップした?

ダイソーの化粧品をレビューした動画をアップするところまでは良かったのですが、問題は動画の内容にありました。ダイソーの化粧品を購入する→使ってみる→なんだこれ?→ゴミ箱へ捨てるという一連の流れをYouTubeにアップしたところ、そのダイソーが激怒。

実際にYouTubeに投稿された動画は既に削除されておりました。また動画を上げたことにきっかけにAちゃんが所属している企業とダイソーとの間でさらなるトラブルが発生したようです。Aちゃん側企業がダイソーに対し『2000万ウォンくれたらいいイメージの動画出してあげてもいいよ?』と火に油を注いでしまい、更に悪化したのです。

当時の様子が韓国メディアにも取り上げられていました。

結論、動画をアップしてダイソーに指摘された時点で動画について謝っても良かったのではないかと思います。また、お金あげたら良いイメージ動画を出してあげるよという姿勢には日本企業に努めている方であれば誰でも驚いてしまうような事だと思います。この『お金くれたら』という事をしなければきっとこんな最悪な事態には陥らなかった気がします。

会社員Aちゃんのチャンネル登録者数(二つの合計)が大体100万人なので、今回の事件を日本で置き換えて例えると、日本の有名YouTuberである”水溜りボンド”さんが何かの商品を悪口を言ってゴミ箱にその商品を捨てたみたいな事になります。想像できますか?(笑)

水溜りボンドさんを引き合いに出したのは、個人的に好きで動画をほとんど見てるってことと、お二人の人間性からそんなことを絶対することはないからですよ!笑 ネガキャンとかではないです。笑

Youtube会社員Aのアンチや悪口について

Aちゃんのレビューはシンプルでわかりやすいという評判があります。ですが分かりやすい分、あまり良くない商品に対してのレビューはもはや悪口なレベルなのです。

先ほど説明したダイソー化粧品をレビューした動画においてもマイナスな商品は正直に言いきってしまうので少々悪口になってしまうようです。ユーザーからするとちょっとしたマイナスイメージはOKかもしれませんが、ゴミ箱に捨てられてしまうとなるとアンチなども増えてしまうようです。

そんなAちゃんですが、商品レビューをちゃんと使っての感想をちゃんとレビューしてくれるので女性ユーザーからの反響はとても良いみたいです。

Sponsored Link

Youtuber会社員Aは整形?

よく韓国や中国のお話をすると出てくる話題があるのですが”整形”というワードが出てきたりしますよね。Aちゃんは、お肌がきれいだし顔も整っています。ヒアルロン酸注射やホルモン注射、美容整形などもしかしたら行っているのでしょうか?ちなみにお肌をプルプルにするヒアルロン酸注射ですが今の年齢だと注射をしているという事を特定するのは難しいようです。

密告や異常な肌の腫れ、高年齢で今のAちゃんの肌を保っていたら別ではありますが。また私は美容の専門家では無いので断言はできませんが、鼻や顎の下、目元など特にいじられているような形跡(不自然な形)は見受けられませんので整形はしていないのではないでしょうか?

ちなみに韓国のサイトなどにもそのような情報は確認取れませんでした。

Youtubeチャンネル『会社員A』からどうして『会社員J』になったのか?

メインチャンネルである『会社員A』は初めてYouTubeで開設したチャンネルであるためアルファベット最初の文字”A”をつけたのではないかという説があります。現在Aちゃんは『会社員A』『会社員B』『会社員J』があります。BはBlogの頭文字であり日常的な動画を配信するチャンネルです。そしてJは日本に対して配信するチャンネルです。つまりこうなるのではないでしょう?

・会社員A:メインチャンネルでもあり、初めて解説したチャンネルのため”A”をつけた
・会社員B:Blogの頭文字”B”が付いているチャンネル。基本的に日常的な動画を配信している。
・会社員J:日本(Japan)の頭文字”J”が付いているチャンネル。日本語で配信する専用のチャンネル